外資系企業支援

サービス サービスメニューTOPバー


外資系企業支援

PFAは、グローバルにビジネスを展開している皆様の発展をサポートいたします。

グローバルビジネスのサポート

外資系企業が日本に進出し、日本でビジネスを開始する場合には、各種官公庁への届出など様々な手続きが必要になります。これらの手続きは、お客様の本国のルールとは違い、日本独自のルールもあり、専門知識をもとに、期限内に迅速に行う必要があります。PFAでは、これまで外資系企業を支援してきた経験を基に、これらの業務を全面的にバックアップいたしますので、お客様は日本進出の本業の中核ビジネスにより専念することができます。

外資系企業サポートの流れ

図・画像

PFAの特徴・強み

1.グローバルネットワーク

当社ではグループネットワークが世界第6位の国際会計ファームであるGeneva Group International (GGI) に加入しており、国際的にビジネスの運営をサポートできます。

2.専門性

KPMGやDeloitteなどの大手会計事務所で経験を積んだ公認会計士が、連結PKGなどの親会社への報告資料を作成いたします。通常の税務目的とは別に、会計目的・管理目的の資料の作成が行えます。

3.英語対応

当社では、英語対応可能の人員を揃えており、海外親会社への報告などを英語で実施できます。

会計税務顧問(法人)の業務内容

  • 日本進出支援
  • 会計税務顧問
  • 海外親会社への報告資料の作成
  • 各種手続きサポート
  • バックオフィスサポート
  • 外国人の日本国内における確定申告

日本進出支援

日本進出における形態(日本子会社、日本支店、駐在員事務所)に合わせて、設立登記、税務関連の届出、社会保険関連の届出などを行います。


会計税務顧問

日本現地法人の会計税務について、月次相談、記帳レビュー(記帳代行)を実施いたします。


海外親会社への報告資料の作成

親会社から提出を求められる資料(連結PKG、経営管理資料、試算表)などの作成を代行いたします。英文での作成にも対応しております。


各種手続きサポート

日本法人を運営するに当たり必要となる各種手続きをサポートいたします。必要に応じて、当社にて、各種官公庁への提出書類の作成・提出の代行を行います。


バックオフィスサポート

日本法人の経理部門などのバックオフィス人員が不足している場合について、弊社の担当者が手続きを代行いたします。


外国人の日本国内における確定申告

海外法人から日本法人に異動・出向された外国人の、居住者の判定、外国税額控除の適用などを行い、日本における確定申告業務を行います。

お問い合わせ